fc2ブログ

流石にへこたれたわ…orz

闘病
04 /26 2024
気にして下さってる方がおられるので(ありがとうございます!<(_ _)>)お知らせに上がりました。

前回のブログでは細胞は問題なかった、という話でしたが
二回目の病理検査で

扁平上皮癌

がわかりました。

でも今回の手術で取り切れているからおそらく大丈夫、しかし要観察、という見解が付いていて
私はこの先々色々と心配は付いて回るけど、とりあえずはよかった!と胸をなでおろしました。
これが抜糸した4/20(土)の話。


で、4/21日曜日の夜、「ちょっと食べ方がおかしい?」と思いましたが
まあいつものように沢山食べていたので「病院から帰ってきたばかりだから色々あるよね」くらいにしか受け止めませんでした。
そして4/22月曜日、朝、バニラ君がまた息苦しそうだったので病院の予約を入れ、猫たちのご飯をあげていたらコテツさんがカリカリを食べていない。
大好きな鶏ささみのトッピングがあったのに。
「?」と嫌な感覚を持ちつつ出社~そして三時ごろ帰宅してバニラ君の通院準備をしつつ猫たちにご飯をあげたら

コテツさんがご飯をボロボロ落としてる

「?!」

そして食べるのをあきらめる

えええ、どうしてだ?と思ってウェットをあげてみると食べようとはするけどすぐウェッとなってボロボロ落としてしまって…
バニラ君と一緒にすぐ病院へ

そうしたら今度は 唾液腺嚢胞…いわゆるガマ腫という症状が起きていて嚥下障害をおこしてました。
このままでは呼吸障害も起きかねないけど先日大きな手術をしたばかりだし、とりあえず溜まっている唾液を抜いて口の中を楽にさせてあげよう、と先生が処置なさいましたが…

外から針が刺さらない

…つまり、異常に硬い部分があるという事です。
そしてこれも細胞を取って病理検査に出すことになり…
ガンの事があるのでソレなのかどうなのかわかってから口腔内の手術をどうアプローチしていくか考えよう、という話になり(私と先生と意見が一致)
とりあえず何とか食べられるように、生命維持ができるようにと痛み止めと点滴を投与してこの日は帰宅。
帰宅した時はコテツさん、「ご飯が食べたい!」と甘えてきたので少しほっとしてウェットを上げたら缶詰半分食べました。

しかし次の日。
徐々に徐々に食べなくなる…
(そしてバニラ君は調子よかったり悪かったり(^^;))
水曜日は病院休みなので4/25(木)に病院へ。

そこでポンポンに腫れあがってる口腔内を見る。
そのせいで舌が上がってしまって呑み込めない…
先生も難しい顔をして「すぐに手術したいけどアレ(ガン)がわかってからの方が…」←そこは私も同意見
「時間が足りるのかどうか…」
二人で悩んで体力を何とかギリギリまで持たせようという話でまとまり、(いよいよとなったら手術やるかも、も含めて)
また点滴と痛み止め投与。

私は片っ端から色々調べて食べられそうなご飯を出してみました。
上あごにつけるとか、強制給餌もやってみたけどやっぱりウェッとなってしまって本ニャンが非常に抵抗する。
ただでさえダメージ大きいのでこれはダメだとなんとか口に入れられそうなものを買って~
やはり舐める栄養食とか、水分補給できる総合栄養食とか、そういうのはなんとかいけました。
20240426-1.jpg
下あごがなんか浮いてるの、わかりますでしょうか?↑



そして今日4/26(金)
まだ病理から回答が来ない~…orz
で、先生的にはおそらくガンであるだろうから…先々抗がん剤とか放射能治療とかも…などと
「頭の片隅にでも置いておいて」
的につぶやくように言われました…いい先生なので伝え方にかなり迷ったんだと思います。
私はとうに頭には入れてますがやはり事実が幅寄せしてくるとちょっと来るものがありますね。

飼い主がここで泣いていては本ニャンも他のにゃんこも不安がるでしょうから~それは病気に絶対よくないので!
いつも通り、おばかやったりして過ごしています。
とにかくいつも通りを通してやり切ったと思った時に倒れたい。
病は仕方ない、でも自分に負けたくないと思う。

それに短期間に何度も手術とか…
早くあの家に帰りたい
と思えるお家にしておかないとコテツさんも頑張れないと思う。

色々足りない飼い主だけどやれるだけやろうと思います。


20240426-3.jpg
やっぱり仲良し、しのさんとコテツv



そしてバニラ君…まだ逝く逝くサギやってる…(^▽^;)
20240426-2.jpg
バニラ君ものんびり見守っていくつもりだったんだけどこんな展開でちょっとおろそかになっていて申し訳ない…こんなに長い事頑張ってくれてるのにね。
ごめんね、バニラ君、大好きだよ~


なんか書き散らしてしまいましたが今週起きたことの全てです。
私は元気は元気なんですがちょっとこんな流れのせいで忙しすぎてしばらくブログ休みます…書けそうになったら帰ってきます。
(インスタの方ではちょこちょこ顔出してるかもしれないです)
そして申し訳ありません、せっかくコメント頂いても返している時間がないです(前回のも、すみません)
コメントのお返事がもらえなくても大丈夫!という方だけ書いてください~<(_ _)>
すみません、そしてここまで読んでくださってありがとうございます。

↓ぽちっとお願いします<(_ _)>


にほんブログ村
インスタグラム始めました~猫とアクセサリー作り中心ですが。
スポンサーサイト



厚くお礼申し上げます

コテツさん
04 /18 2024
コテツさんの事で温かいメッセージ…経験談やアドバイス私の気持ちに寄り添おうと熟考の上のお言葉、本当にありがとうございます~;つД`)

コテツさん、細胞をちゃんと検査に出してますよ~、ご心配なくです。
検査では「特に悪いものは見当たらない」との事でした。
ですが、腫瘍が急激に大きくなった事と今回かなり色々な検査をしたのですがその中のレントゲン検査で肺に白い影のようなものがうっすらと出ているんですね。
で、一番最悪なパターンは腫瘍ががんで、肺に転移している、というものですが
他にもいろいろ考えられるのでわからないのですね…なのでしばらく要観察となりました。
ですが、他の検査が全て健康な状態で悪いところが全くないのでほぼほぼ大丈夫だと思います。
ただ、病魔は安心しきったところにやってくると思うのでしばらくは油断しないで見守っていこうと思います♥

20240418-1.jpg
この服まだ着てないといけないの?(ーー;)

土曜日に抜糸ですv
無事に取れますように~


20240418-2.jpg
でもこのポンデライオンはちょっと捨てがたい…(^▽^;)
なんか似合ってるもんでww





それからバニラ君の話

先週「もうダメかな…」という雰囲気だったのですがまた復活してます(^▽^;)
もうww笑えてきますwwいい意味で裏切ってくれる~
ありがとうvバニラ君
20240418-3.jpg
春キャベツうま~(もぐもぐ)

しかしかなり筋力が衰えてます…
あと、人間でいうところの痴呆?みたいな症状がたまーに出ます…そういう時は魂が抜けちゃってる感じ…無表情なの。
なのでやはり残り時間は少ないと思います…さてどれだけ裏切ってくれますかww
顔が傷だらけなのは顔に膿が溜まるようになってしまって~…これ、犬や猫とは違って垂れ流れてくれないのです…カッテージチーズみたいな感じで絞り出してあげないと出てこないのでそれであちこちにキズを作ってもらってそこから出してもらってます。
一見可哀想に見えますがこれをやらないと口が痛くて食べられなかったり、膿が鼻に詰まったりして上手く呼吸できなくなったりします。
私的には満身創痍に見えるのですが…まだ頑張るバニラ君…強い!
この子からも沢山教えてもらってるなあと思います…(´艸`*)



おまけ

20240418-4.jpg
なぜかコテツさん用に用意したキャリーに入ってるアポロ(^^;)
…病院行く?
私はもう嫌なんだけど~ww


↓ぽちっとお願いします<(_ _)>


にほんブログ村
インスタグラム始めました~猫とアクセサリー作り中心ですが。

ハニーフラッシュ

コテツさん
04 /12 2024
前回の記事への応援、ありがとうございます<(_ _)>

コテツさん、無事に帰ってきました♥
ですが、傷口が結構大きい上にカラーだと固い部分がどうしても傷にあたるのでどうしようか~…
と、病院で術前に着ていた術後服を着用されて帰されたのですが…
どうしても痛痒いみたいで隙あらば舐めようとする~
もしくは後足でいじって蹴ろうとする~←これ、一番嫌( ;∀;)
「だめよ~」っていうと止まるんですけど、今度隠れてやろうとする~←…(-_-)

…という事で
私とコテツさんのせめぎあいの軌跡orz

20240412-1.jpg
服、ヤダ…

病院で借りた服
これだと首回りの傷に届いてしまうみたいで(しかもノースリーブの肩口を広げようとしていた)思案


20240412-2.jpg
やだって言ってるのに…(-"-)

これは優しい首輪で有名なぽぽねこさんの半袖服
これは着心地よさそうな上、袖付きでガードもよかったんですけどだったんですがやはりこっそりかきむしって血が付いていたので衛生面の為、洗濯~


20240412-3.jpg
なんでこうなるんだ…?(ーー;)

そして「ぽぽねこさんだけじゃダメだー」となって
ふわっふわの綿?が入ったカラーを購入してセットで装着

もはやポンデライオン…( ;∀;)


20240412-4.jpg
もうどうにでもしろ…!(♯`∧´)

そして洗い替えにピラピラの襟がついた服
これはカラーと服が縫い合わさっているので分離することがなくてすごくよかったです!(^O^)/
舐めたくても舐めにくそうだったし(^^;)
ただ、本ニャンはぽぽねこさんの方がよかったみたい…なんだろう、動きやすそうだもんね
足回りの装着部分もないし…

20240412-5.jpg
見るな(# ゚Д゚)

下半身はレオタードのよう…
これが本当のキャッツアイ(違)



まだまだ改良していくかもです~(^o^)丿
しかしコテツさんにこんなにたくさん服着せる日が来るとは思ってなかったわ~…ははは(^▽^;)


そして確定ではないですがやはりがんの可能性が非常に高いそうで
定期的に観察となりました。
これで止まってくれるよう願っております…(-"-)




かりんさんからの陣中見舞い
20240412-6.jpg
食いしん坊のコテツさんですがよほど疲れたのかいつものフードをあまり食べなくてささみ茹でてトッピングしたりしていたところ、かりんさんからこんな素敵なフードが届きまして…
ものすごい、食べる
レンチンしたら私でも「なにこれ?いい匂い~v」となりましたもん(*^^*)
アガリスクとか鹿肉とかどこをどう見ても体によさげな明記がしてあるし♥
かりんさんもお体大変なのにありがとうございます~(^o^)丿
これでコテツさんの元気が復活してくれそうです~♪

↓ぽちっとお願いします<(_ _)>


にほんブログ村
インスタグラム始めました~猫とアクセサリー作り中心ですが。

王の危機

コテツさん
04 /05 2024
お知らせ・前回の記事にタイトルがついてなかったのでつけておきました<(_ _)>



ここから今日の記事です。
コテツさんに…

20240405-1.jpg
腫瘍ができてしまいました…




アップにするとこんなの。
20240405-2.jpg
…うーん…

それで病院で検査したら一応は良性の結果が出て安堵していたんですが…
コテツさんがどうも舐めて育ててしまったようで…(推測)
徐々に大きくなってきてしまいました。
それで悪性に変化する可能性も出てきたので除去手術になりました(:_;)




こんな時でも笑いを取ろうとするアポロ(^^;)
20240405-3.jpg
ママー、コテツ兄さんよりもうちの方が面白い顔でちよ?
ほらほら~!





そして舐めないように術後服を着せられたので
ずーっと動かなくなるやら…寝てばかりいるやら…
20240405-4.jpg
屈辱だ…!




20240405-5.jpg
コテツさん、大丈夫よ…私が傍にいるわ…(うるうる)


来月で13歳になるので(正確な誕生日はわからないですが五月生まれは確実)
まあ、色々出てくる年齢ではあるよね…
できれば長生きしてほしいので、まだ若さが残っているうちになんとか…なりますように(祈)


↓ぽちっとお願いします<(_ _)>


にほんブログ村
インスタグラム始めました~猫とアクセサリー作り中心ですが。

ちいまろ

三匹の猫と一羽のうさぎと暮らしてます。
白血病だったまきちゃんは2018年4月21日に虹の橋を渡りました。